現状把握の次のステップ【№200】

2017/07/27

 

財務の体制を整えるのは

まず、現状把握というステップがありますが

現状把握は出来ている方は次に

「年間予算」を立てる必要があります。

 

・売上
・原価(仕入)
・経費

 

など、現状で分かるもので構わないので
今後予想される数字を入れてみます。

フォーマットはエクセルでも手書きでも構いません。

 

自分の頭の中にある数字を見える化してみてください。

 

年間の予算が算出できたところで、

その予算の数字を1ヶ月事に分けていきます。

 

・12分割
・前年度比
・3ヶ月平均

 

など、その分け方も多様ですので、
ご自分に合った、「納得感のある数字」にしてみてください。

 

 

その1ヶ月毎のデータを元に、実績を当てはめ、毎月業績管理をしていきます。

まずは。メモでもいいので、数字を見える化してみてください。

 

 

一人でできない方は、思い切って誰かと一緒に作成するのもおすすめです。

 

 

誰もいない!と言う方は、もちろん!!私に相談してください^^

まず、現状把握の方法から丁寧にご説明させて頂きます!!

では!今日も頑張りましょう!!!

 

 

「可能性」を「挑戦」へ。長瀬あさみでした。


いつも読んでいただいてありがとうございます。
会計のお困りごと、セミナー依頼、ご相談などお気軽にお問い合わせください。

合同会社リレーションサポート
代表 長瀬あさみ
Email:relationsprt@gmail.com
TEL :090-6816-9881
FAX :076-475-0188
facebook:https://www.facebook.com/asami.nagase318

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

お問い合わせ・お申し込み

〒936-0035​ 富山県滑川市四間町703

個人情報保護方針

© Relation Support LLC. All Rights Reserved.