どうたらいい!?資金繰り改善4手順


​おはようございます!

社長の漠然としたお金の悩みと 社内の人間関係の両面から経営をサポートする 財務戦略パートナー 長瀬あさみです。

売上が下がると社長であれば誰しもが不安になります。

その不安は

「 売上の低迷 = 支払に困る 」

というマイナスなイメージが浮かぶからではないでしょうか?

売上が低迷した場合、

「すぐにでも!売上を上げよう!!」

と思うのではないでしょうか?

そう思った社長は、ぜひこの先も読んでください。

もちろん、売上あっての利益、資金です。

だからといって

”安易に売上を上げること”

は大変危険です。

一歩間違えると資金繰りを悪化し兼ねません。

たとえば

・売上欲しさに大幅な値下げをしてしまう。

・売上が上がるのを無計画に想定し、材料や商品の大量仕入。

・売上を上げるための人員増加

・売上のためのHPやCM広告費の増加

などがよく見受けられます。

これを会計視点での現象としてみると

・売上欲しさに大幅な値下げをしてしまう

→売上原価の減少

・売上が上がるのを無計画に想定し、材料や商品の大量仕入

→資金ショートの可能性を増加

・売上を上げるための人員増加

 →人件費の増大

・売上のためのHPやCM広告費の増加

 →広告費の増大

と売上原価や経費の増加につながる結果となり、

売上が上がったとしても

残念ながら利益やキャッシュが減ってしまいます。

資金を改善しようと思うときは

売上を増やしても即解決になりません。

いつもお話していますが

企業は資金が尽きたときに倒産します。

売上を増やす。

というのはあくまでも手段の1つであることを頭に入れておいてください。

この本質を忘れてしまうとせっかくの努力が状況を悪化させる努力になってしまいます。

「じゃぁ、どうすればいいんだあぁ!!」

と叫びたくなった社長さん。

順番を少し変えれば、売上を増やすことも危険ではありません。

資金が回らない。と思ったときは下記の順番で確認してみてください。

確認1)経費の内容確認。

  これは目先も大切ですが、長い目でも見て削減を決断してみてください。

確認2)売上原価を下げる。

  売上原価を考える事は中小企業では大変重要になります。

  仕入単価は下げられないか?

  外注金額を下げることはできないか?

  生産性をアップしてなるべく自社でできないか?

  在庫は多すぎてないか?

 など沢山確認する事があります。まずは資金確保のためにできる事を見つけましょう。

確認3)粗利益の拡大を目指す。

  現状の商品やサービス内容、製品や既存顧客、商品構成などを見直します。

  新規のお客様にできるだけ低コストで最大限のアプローチをする。

  既存の商品やサービスで利益率の低いものは中止にする。

 など、売上が下がったとしても利益があがることもあります。

大切なのは、売上ではありません。キャッシュです。

確認4)売上を増やす。

  最後に新規獲得にて売上を増やす方法です!

  経費や粗利の確認をしっかりとした状態で売上の増大は”安易”ではありませんよね。

この順番でひとつひとつ、解決してみてください。

決して焦らない事。

落ち着いて計画的にできる事から着手してください。

売上アップも、安易に進めてしまうと致命傷に繋がりかねないので

何事も、気持ちにもキャッシュにも余裕を持ちたいですよね。

完ぺきを求めず、できる事から始めましょう。

当社はより早く成長や改善をしたいという社長に対し

お金の悩みと会議や面談などを通じ、

社長の目指す方向へお金と社内全員のベクトルと合わせ業績向上を目指すお手伝いをしています。

数字を元に社長に経営判断をいただき、

根拠のある決断をしていだけるようお手伝いしております。

・資金をしっかりと追って経営したい。

・頭では理解できるけど正しく作れるか分からない。

・誰か専門家が一緒に考えてくれるといい。

・社員との共有がうまくいかない。

・社員教育も取り入れたい。

など、

効率良く専門家と一緒にやった方がいいかな。

と思う社長はお気軽にお問い合わせください。

社長の漠然としたお金の悩みは

言葉や問題が明確になっていなくてもかまいません。

まずは安心してお気軽に日ごろのお困りごとからお話ください。

では、今日も皆さんが笑って過ごせますように。

いつも読んでいただいてありがとうございます。

・漠然とお金の悩みがある。 ・売上も利益も悪くないのに、手元にお金が残らない。

・融資を受けたいけど、確実に借りれる方法を知りたい。

・このまま進んで資金的には順調にいくのだろうか?

・自分の経営判断に説得力をつけ社員も一丸になって業績向上したい。

そんな社長さんは一緒に解決しましょう。

まずは気軽にお問い合わせを。

TEL :090-6816-9881

問い合わせフォーム:https://www.relationsupport.com/contact

どんな些細なお金のお困り事でも”財務戦略パートナー”にお任せください。

財務戦略パートナー

キャッシュフローコーチ

融資コンサルタント  長瀬あさみ

Email:relationsprt@gmail.com

TEL :090-6816-9881

FAX :076-475-0188

facebook:https://www.facebook.com/asami.nagase318

Youtube動画も配信しています!

(チャンネル登録お願い致します!)

https://www.youtube.com/channel/UCWWTogpV0dlr4dmI54cxZRg

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

〒936-0035​ 富山県滑川市四間町703

個人情報保護方針

© Relation Support LLC. All Rights Reserved.