なぜ、財務が苦手な経営者がいるのか【No.212】

2017/10/06

 

 

「数字ほんま苦手やわぁ」

という声を、本当によく聴きます。

 

なぜそう思うのでしょうか。

 

もちろん、教育の必須科目の中に財務が無い
というのも原因の一つですが、

私は、「苦手意識があるだけ」と確信しています。

 

経営者は日頃、財務以外にも
マーケティングやマネジメントなど社長業をしているのですから
もともとの頭が悪いなんてわけがないんです!!

やってないから知らないだけなんです。

 

ポイントを掴みながら学べば
頭の中に”知識の点”が現れます。
「●」こんな感じなのが点々と現れ
繰り返し学ぶことでその点と点が繋がった時
ほんっっっとうに爽快な「そうゆうことか!!!
という達成感が体全体を包みます。
(会計を学んでいた私はそうでした(笑))

 

会計はある意味、数字ではありません。

私は数学も苦手です。

数学が苦手=会計苦手となっている人は完全に食わず嫌いと同じです^^

 

会計は「数字」のイメージがあるかもしれませんが

実はパズルのようなものです。

日々の

取引」というピースを集めていくと

決算書」という絵になります。

(わかりにくかったらごめんなさいm(_ _)m(笑))

 

とはいえ、苦手意識があるのも、ものすんごく、わかります!

 

でも、社長全員が目隠しをしながら進むのではなく、前を確認しながら進みたいはずです。

もっともっと安心して自分の会社の状況が見えるようになっていただきたいです。

 

もちろん、見えるようになるには、時間が掛かります。
でも、ゆっくりでいいんです。数年掛けて取得していけば良いのです。

一番重要なのは、向き合う事です。


理解できなくてもいい、数字が点に見えることもある。

間違った判断をすることもある。調子が悪いときもある。
ですが、向き合えば見えてきます。

 

会計に向き合うと、会社の現実に向き合うことになるかもしれませんが
大丈夫です。知識が無い事が恥ずかしいことではありません。
まず、一緒に数字に向き合ってみましょう。

 

目隠しをして進むより、一緒に目隠しを外して歩きませんか?

「可能性」を「挑戦」へ。長瀬あさみでした。

いつも読んでいただいてありがとうございます。

企業にまつわるお金のお困りごとは

どんな些細な事でもお気軽に”財務戦略パートナー”にお任せください。

合同会社リレーションサポート

代表/財務戦略パートナー
 長瀬あさみ


Email:relationsprt@gmail.com

TEL :090-6816-9881

FAX :076-475-0188

facebook:https://www.facebook.com/asami.nagase318

 

Youtube動画も配信しています!
(チャンネル登録お願い致します!)
https://www.youtube.com/channel/UC8Vwrpl-rg8arNF7aiqsZ_Q

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

お問い合わせ・お申し込み

〒936-0035​ 富山県滑川市四間町703

個人情報保護方針

© Relation Support LLC. All Rights Reserved.