お金が残らない社長だからこそ【No.211】

2017/10/03

 

お金が残らない。


そう思っている社長は多いです。

 

そもそも、会社の必要利益はいくらなのか意識が薄かったり、認識が無い。という事はありませんか?

 

 

 

お金が残る企業になるには

会社をしっかりとした財務体質にする必要があります。

 

ここでいう財務体質というのは、

 

「社長の日々の努力が数字で見える事」です。

 

財務体質の第一歩は、財務諸表から始まります。

 

試算表が翌月の15日までには手元に来ているでしょうか?
内容は、しっかりと把握できるようになっていますでしょうか?

 

そして今後、「動かす」お金を自分で認識し、経営判断をくだしていますでしょうか?

過ぎてしまった「動いた」過去の数字ばかりおっていないでしょうか。

 

”お金が残らない”

 

というのは企業によって様々な要因があります。

 

絡まった糸のようなもので、解くにも様々な方法があります。

今の現状がしっかりと見えず、不安に思う社長は少なくありません。

 

ですが、今後、永続的に経営を目指す社長や、成長発展を望む社長であれば
会社にまつわるお金のロジックを知り、目標を立て、達成していく必要があります。

 

まず、業績向上を目指すのであれば、実現したい未来から逆算してみましょう。

どれだけの売上が必要で、費用が掛かるのか、借入返済も可能か、部門ごとの利益

など、全て実現したい未来からの逆算をします。

 

とはいえ、ご自分だとなかなか難しいものです。

 

そんな社長さんは
「実現したい未来」を制限無しに話すことから始めませんか?

 

想いを話す。という事から一緒に挑戦してみませんか。

 

「可能性」を「挑戦」へ。長瀬あさみでした。

数字の知識がゼロでも、些細なことでもお気軽にお問い合わせください。
皆さんのメッセージお待ちしております。

いつも読んでいただいてありがとうございます。

企業にまつわるお金のお困りごとは

どんな些細な事でもお気軽に”財務戦略パートナー”にお任せください。

 

合同会社リレーションサポート

代表/財務戦略パートナー
 長瀬あさみ
Email:relationsprt@gmail.com

TEL :090-6816-9881

FAX :076-475-0188

facebook:https://www.facebook.com/asami.nagase318

 

【Youtube動画も配信しています!】
(チャンネル登録お願い致します!)
https://www.youtube.com/channel/UC8Vwrpl-rg8arNF7aiqsZ_Q

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

お問い合わせ・お申し込み

〒936-0035​ 富山県滑川市四間町703

個人情報保護方針

© Relation Support LLC. All Rights Reserved.