課題がありすぎていませんか?【No.203】

2017/08/13

「課題が多すぎて、何から手をつけて良いのかわかりません…」

 

こんなご相談を受けることが多くあります。

 

経営の勉強会や、会合などでも、よく聴く話です。

 

もちろん、お客様の悩みを1つ1つ整理しながら課題解決を行っていく仕事なので
社員や、家族にも言えないような悩みまで、じっくりヒアリングさせて頂きます。

 

創業社長さんには創業社長さん特有の悩みと、継承社長さんは継承社長さんの悩みがあります。

以前、とある社長が

 

「2代目は、失敗しても、成功しても、2代目だしね。と言われる運命だ。」

 

とお話してくださったのをよく覚えています。

 

社長業というものは、業種、立場関わらず、不安と希望が混ざっているのだなと感じます。


まず、「課題」という事にかんして思うことが

「課題」=悪いこと

というイメージがあります。


マイナスな感情を抱きたくなる気持ちを十分にわかります。

しかし、某サッカー選手ではないですが、

「のびしろがある。」

と捉えることもできます!!


企業のトップである人が、課題に気付いた時というのは

企業成長の第1歩ではないでしょうか。

 

 

それがどれだけ素晴らしいことか…
言葉で表せられないほどすんばらしい事なのです!!!

間違いなくスタンディングオベーションですよ。

 

 

さて、課題発見の次のステップは何をどのように解決するのか
作戦を立てる必要があります。そこで使われるツールが

「経営計画」です。

 

その経営計画の中に、「課題解決費用」を何らかの形で計画算入するべきです。

 

もちろんその後に

いつもブログやセミナーでお話させていただいております、

「計画・予算を立てた後に、かならず実績と検証してください。」

というステップになります。

 

この検証ステップがなければ、今の生き残り競争や人材確保などの時代の中で
障害物を避けながら前に進むことができなくなります。

 

ぜひ、経営計画を立てましょう。
不安な方は一緒に作成しましょう。

 

私は、共に考え、実現する財務戦略パートナーです。

 

そして、どうなったらできる?出来たらどうなる?
という前向きに考える仕組みをご提供します。

 

一緒に、前向きに、考えていきましょう!!!

課題の先送り、そろそろ、やめてみませんか?


「可能性」を「挑戦」へ。長瀬あさみでした。

いつも読んでいただいてありがとうございます。
会計のお困りごと、セミナー依頼、ご相談などは
お気軽に”財務戦略パートナー”にお任せください。

合同会社リレーションサポート
代表/財務戦略パートナー 長瀬あさみ
Email:relationsprt@gmail.com
TEL :090-6816-9881
FAX :076-475-0188
facebook:https://www.facebook.com/asami.nagase318

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

お問い合わせ・お申し込み

〒936-0035​ 富山県滑川市四間町703

個人情報保護方針

© Relation Support LLC. All Rights Reserved.