ネット収入も確定申告は必要【183】

2016/07/15

世界の皆さんこんにちは! 「可能性」と「挑戦」をつなげる会計コーチ長瀬あさみです。 突然の余談ですが 昨日のブログ(財務会計と税務会計と管理会計) でお話した 財務会計は 株主や債権者(銀行さんなど…)に 会社の成績を公開する。 と言いましたが、 会社の成績を公開する事を ディスクロージャーDisclosure とも言います!(^^♪ 今日は、ネット収入のお話です! 私の友人も数人始めていますが、 インターネットやSNSなど、 目が回りそうなくらい、アプリも猛スピードで発展していきます。 この時代だからこそ、でしょうか。 インターネットで収入を得ている方が多いなぁ。と思います。 その収入方法もさまざまなものがあり、 物販から始まり、最近Youtuberなどもありますね。 (超大人気Youtuberはじめしゃちょーは富山県の方ですね!) ネット収入も給料などと同じく 源泉税、住民税の課税対象になります。 会社などに勤めている方は 年末調整あるし…で満足しないでくださいね! ネット収入がある方は 確定申告が必要になりますよぉ♪ 副業でネット収入を得た場合、 「雑所得」に区分されます。 20万円を超える所得があれば確定申告が必要です。 注意して頂きたいのは 所得が20万円です。「所得」です!! 所得というのは収入金額から 必要経費を引いたものであるという点です。 例をあげると、ネット収入が25万円あっても、 収入を得るための必要経費が6万円あれば、所得は19万円。 この場合、他に給料や退職金以外の所得がなければ 所得税の確定申告をする必要はありません。 上記以上に稼いでいる方は しっかりと申告しましょう♪ 本業でネット収入はある方は 所得税、住民税の他に 個人事業税や消費税も関わってきますので 税理士さんにお願いするのも必要になってくると思います。 確定申告は、嫌なイメージがあるかもしれませんが 申告によってメリットが沢山あるので、 怖がらずに相談してください(^^♪ ネット収入は多種多様になり 参入が簡単になってきているので 副業には適していると思います。 軌道に乗れば本業に転換なんてことも可能だと思います。 自分の生きたい人生の初めの一歩にするのも いいかもしれませんね♪ 今日も読んでいただいてありがとうございます♡ では!あでゅー!

2時間無料相談実施中! ご不明点、経理のお困りごと、ご相談などお気軽にお問い合わせください。 合同会社リレーションサポート 代表 長瀬あさみ Email:relationsprt@gmail.com TEL :090-6816-9881(24時間営業)

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

お問い合わせ・お申し込み

〒936-0035​ 富山県滑川市四間町703

個人情報保護方針

© Relation Support LLC. All Rights Reserved.