経理の入力ミス【№85】

2016/04/04

肩こりからの頭痛が…(;´・ω・)長瀬あさみです。 今日は「経理の入力ミス」についてお話したいと思います。 日々、会計処理をしていると、入力のミスがどうしても出てしまいます。 入力のミスの怖いのは、「気付かない。」という所です。 日々、しっかりと間違いない決算書を作ることで 数字がすっきりとクリアに見えるはずが、ミスがあると曇って見えなくなってしまいます。 経理担当者さんは常に、入力ミスに注意しながら仕事をしなければなりません。 しかし、人の手で入力をしている企業さんや エクセルにエクスポートして加工し、分析に活かしている企業さんは ミスが必ず出てきます。これは、当たり前の仕方のない事なのです。 が!!! 日々、ミスに早く気付き、こまめに修正を掛けることですぐに発見出来ます。 ・残高の確認をこまめにする。 ・試算表を印刷して確認する。 ・チェックしたらマーカーなどで印をつけておく。 ・チェックし終えたデーターは触らない。 など、細かいチェックルールを作っておく事で、日々少しの手間はかかりますが、 決算や月次などで何時間もかけて間違えていることろを見つけ、修正する手間は無くなると思います。 毎月月次で苦労してるよ…という方は、日常業務を改善して、 ミスを減らせないか一度考えてみてはいかがでしょう?^^

いつも読んでいただいてありがとうございます。
企業のお困りごと、セミナー依頼、ご相談などお気軽にお問い合わせください。

合同会社リレーションサポート
代表 長瀬あさみ
Email:relationsprt@gmail.com
TEL :090-6816-9881
FAX :076-475-0188

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

お問い合わせ・お申し込み

〒936-0035​ 富山県滑川市四間町703

個人情報保護方針

© Relation Support LLC. All Rights Reserved.